CA受験対策

2018/02/21

今日はプリサージュアカデミーの仕事でした。

こちらは、以前のブログでも書きましたが、同期と一緒に行っている

「 どうしてもCAになりたい! 」人用の個人塾です。

 

大学新卒で落ちてしまって、違う就職先に務めたけれど

やっぱりどうしてもCAになることを諦められない人が主に塾生です。

 

今日もその一人のレッスンでした。

 

そしてまた今日も、いつも思うことにぶち当たりました。

 

注)これは、今日の塾生に限ったことではありません。

 (これは大学生にも言えることです)

 

なぜ自分はその仕事に就きたいのか?

その仕事は自分の人生にどのような価値をもたらすのか?

自分にとってどんな生きがいに繋がるのか?

その仕事をすると、どんなに自分は幸せか?

 

これを明確に表現できないのです。

とうとうと語れないのです。

イキイキと目を輝かせて話せないのです。

 

残念ながら、それではダメなんです。

これがはっきり伝わってこないと、面接では情熱がないとみなされてしまうのです。

 

 

JALフィロソフィーにものっている、世の中でも有名な 

 

” 仕事成功の法則 ”

人生・仕事の結果 = 情熱 × 能力 × 考え方

 

面接時チェックにとても大きなウエイトを占める情熱、熱意。

これをアピールできなければ、面接官の目には留まりません。

 

そして加えて、その表現力です。

言うなれば言葉の力、ボキャブラリー。

それが乏しいと、伝わり方があやふやになってしまう。

 

 

その辺もこれから力をつけなければいけません。

常に相手に伝わるように、相手が理解できるように話すこと、これもCAには必要なことです。

お客様に説明することも多いですからね。

面接官はそれも観ています。

 

 

今日は、そんな足りないところを補うためのアドバイスとレッスンでした。

 

まだまだ修行が必要な彼女ですが、たくさん出す宿題もこなしながら、少しずつ成長してきているので、今後を楽しみにしようと思います。

 

でも、CAへの道はまだまだ遠い!

頑張ってほしいと心から思う私です。

 

 

✨ 今日の一言 ✨

自分を表現する力を養おう!