新入社員の悪い癖 Ⅱ

2018/02/19

今日は前回に引き続き、新入社員に気づいてほしいことについてです。

 

入社して約10か月を過ぎる頃、まさに今のこの時期になると、

一緒に入社した同期達と自分を比べだすということです。

営業職など、結果が目に見える職場は特にです。

 

もちろん、「気にするな」と言っても気になってしまうものです。

でも、そんな他人のことばっかり気にして、

鼻高々になったり、

落ち込んだりしても

なんの得にもならないし、前進はないということに

まずは気づいてほしいのです。

 

そう、今のこの時期から始めてほしいのは、

 

「昨日の自分と今日の自分を比べること」

 

フィギアスケートの宇野昌磨選手も言っていました。

「 いかに自分に勝てるか?」と。

 

人間は、ともすると自然に楽なほうへと行動しがちです。

これは人間の本能。

でも、それに甘んじていたら、成長はありません。

 

昨日より今日、今日より明日へと微かでも成長していかないと

後退してしまうのです。

特に入社一年目はそれがとても大事。

 

是非、昨日の自分より成長できたかどうかを、

一日の終わりに自分で振り返って、明日の自分に繋げていってほしいと思います。

 

そうしたら、必ず結果がついてくるはず。

他人を気にする暇はないはずです。

 

✨ 今日の一言 ✨

毎日、昨日の自分より成長しよう!